11000円の高級ティッシュ(十二単)の購入方法!何が違うのか?

Sponsored Link



霜降りミキXITで1万1000円(税込)の高級ティッシュペーパーを見分ける企画があります。浅田舞さんもゲストとして登場する番組なんですが、そもそも11000円もする高級ティッシュというのはどのようなものなんでしょうか。

普通のティッシュと比べて何がそんなに違うのか?一体誰がこんな高級ティッシュを買うのか?本当にこんな高級なティッシュを作って売れているのか?いろんな疑問が生じてきます。

今回テレビでも紹介されたということもあり11000円の高級ティッシュ(十二単ティッシュ)について色々と調べてみました。普通の高級ティッシュ(?)についても調べていますので参考にしてみてください。

目次

11000円の高級ティッシュ(十二単)とは?

2018年8月8日に最も高価なフェイシャル箱ティッシュとして世界一と公式に認定されたティッシュです!

名前からして十二単ですので、カラフルな色合いが見た目ですぐにわかるティッシュペーパーです。確かにデザイン的にはすごく洗練された感じがいたします。

十二単ティッシュのスペックを確認すると・・一箱の中に144組(288枚)のティッシュペーパーが入っています。その中に入っている色ですが、十二単というだけあって12色の色(桜、緋、蘇芳、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、わすれな草、瑠璃、桔梗、藤)が使われています。香りについても無香料ではなく、白檀の香りを主とした和風テイストな香りとなっています。

注意事項(抜粋)・・100%純粋なパルプから生産されています。蛍光塗料は未使用です。水に溶けにくいため水洗トイレでは使用できません。夏場の暑い時期などは香りが薄くなることがあります。食べ物ではありません(そうでしょう^^;)。

この十二単に使われた色を作るだけでも半年間かけて作られていますし、色落ちしないティッシュとしての性能も十分に兼ね備えた製品になっているということです。

普通のティッシュペーパーと何が違うのか?

普通のティッシュペーパーと比べて、この十二単ティッシュは、何が違うんでしょう?

一番大きな違いは、やはりこの洗練された12色の色です。端に色を付けるというだけではなく色落ちしない工夫もされていますし、やはりこの一つ一つの色にこだわりを持って作られたのがこの十二単ティッシュです。

日本の和を十分に意識して作られた色になっていますので、この十二単ティッシュを使うことで優雅なワンランク上の特別な満足感が得られる可能性があります。やはりこの十二単ティッシュを使ってみないと分からないと思いますが、間違いなく普段の生活とは違った感覚になると思います。

この十二単ティッシュを使うシチュエーションを考えただけでも色々と楽しくなるんではないでしょうか。日常のありふれたティッシュペーパーとは違い、平安時代の優雅なひとときを思い起こさせるようなアイテムがこの十二単ティッシュなのかもしれません。まさに分かる人には分かるというような逸品だと思います。

これは、ティッシュペーパーとしては見ない方がいいのかもしれません。気品のある香りのついた洗練された12色の柔らかい紙が288枚入っていると考えると、少し考えが変わるかもしれませんね。

単純に鼻を噛んだりするだけであれば、11000円もするような高級ティッシュは必要ないかもしれません。でもこの十二単ティッシュは需要があり売れ続けているということです。この十二単ティッシュペーパーを包んでいる風呂敷や、ティッシュペーパーの箱についてもやはり工夫をして作ってあります。

ちなみに、144組(288枚)で11000円(税込)ですので、11000円÷144=76.4 概ね76.4円です。一般的なティッシュペーパーが3.12円程度ですので、76.4÷3.12=24… となります。ですので、普通のティッシュペーパーの24倍程度の価格ということになります!

誰が買うのか?

もちろん個人で買う方もいらっしゃいますが、贈り物として大切な人のために購入される方もいらっしゃるということです。「ティッシュペーパーをお土産に…」何て言うと笑われそうですが、この十二単ティッシュであればそんなことはないと思います。

もらった方は、この十二単ティッシュが普通に使えるような感覚の方がいいのかもしれません。庶民の感覚から言うと、もったいなさすぎて鼻をかむのにはちょっと使えないかもしれませんね。お菓子を包んだりとか、なんだか別の使い方になりそうな気もします。

Sponsored Link

十二単ティッシュの購入方法

公式ホームページからの直接購入

公式ホームページからは直接購入することができます。

十二単ティッシュの公式ホームページはこちらです。

Amazonや楽天での購入は?

楽天とか Amazon でも調べてみましたが、単体でこの十二単ティッシュが販売されているのを確認することはできませんでした。普通に考えるとやっぱりティッシュペーパーですので、もう少し安いもの買ってしまいますよね〜!

百貨店などでの購入

高級百貨店での販売もされているということです。

ちなみにヨドバシの通販でも販売されていました(2021年8月1日現在)。

その他の高級ティッシュ

クリネックスティッシュ至高 極

その他の高級ティッシュについても調べてみました。ちなみに普通のティッシュとの比較もしていますので参考にしてみてください。

こちらは、クリネックスの高級ティッシュです。140組で調査時の金額は、973円でした。ティッシュ1組(普通ティッシュ1枚って表現します。)の金額は、973÷140=6.95円となります。意外と安い??普通のティッシュと比べると、約2倍の金額です。

ちなみに、普通のティッシュなら、200組×5箱が320円程度で販売されています。要するに、1000組で320円ということになります。ということは、1000÷320=3.12円ということになります。

LOHACO 限定高級ティッシュペーパー

高級ティッシュペーパーはpaypay モールで購入することができます(調査時)。

250組 グローシルエット 1セット(2個)
・・ということは、500組で調査時は、9,800円でしたので、ティッシュ1組(普通ティッシュ1枚って表現します。)の金額は、9800÷500=19.6円ということになります。やっぱり高級ですね。普通のティッシュと比べると、約6倍の金額です。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる