あさイチの丸亀うちわ(香川県)!お取り寄せ購入方法と価格はいくら?

Sponsored Link



5月23日の NHK のあさイチで香川県丸亀市の丸亀うちわが紹介されます。あさイチで紹介された丸亀うちわがどんなものなのか気になったので調べてみました。お取り寄せ購入方法やネットでの価格などについても調べていますので参考にしてみてください。また丸亀うちわの類似品についてもAmazon などのネットで人気のある珍しいものがないのかについても調べています。

目次

あさイチで紹介の丸亀うちわ(香川県)

ブランド名(作っている地区)

香川県丸亀市で作られている「丸亀うちわ」です。

特徴・スペック

始まったのは江戸時代からと言われています。
職人の手によって一本の竹から丸亀うちわは作り出されます。製造工程は47にものぼるといわれており、その一つ一つを職人が手作業で作られていきます。破れにくくするための工夫もされており素材の厚さなどによって糊の濃度を調整することもされています。
特徴的な朱色のうちわは、こんぴら祭りのお土産として天狗の羽団扇にちなんだ色です。日本国内の9割にのぼる年間約1億本以上のうちわが、この地で生産されています。現在、国伝統工芸品にも指定されています。
用途に応じた形も工夫されており、涼をとるだけではなく、料理を冷ますために使われたり、虫を払うためやファッション用としても図柄や形などが様々に考案して作られています。あさイチでも紹介されると思いますが、こんなにも色々な種類のうちわがあるというのは改めて感心しました。

Sponsored Link

お取り寄せ方法・価格

ネットでの購入方法

Amazon や楽天 Yahoo ショッピングなどで販売されており、お取り寄せもできるようになっています。

価格

おおむね1500円ぐらいから3600円ぐらいの価格で販売されています。
やはりしっかりした手作りのものは、風情があっていいですね。
お部屋に置いてあるだけでも、雰囲気がガラッと変わると思います。

うちわの港ミュージアム

〒763-0042 香川県丸亀市港町307−15

丸亀市のうちわの港ミュージアムは、うちわに関する総合博物館になっています。体験教室、実演コーナーなどもありますので子供さんと一緒にいっても面白いと思います。
開館時間は通常、朝の9時30分から17時までです(16時30分が最終入館時間)。
毎週月曜日が休館日となっていますが、月曜日が祝日の場合は祝日の場合は、翌日の火曜日が休館日です。
入場料は無料となっており駐車場も50台ぶんほどあります。うちわの制作体験をする場合にはホームページからの予約が必要です。

地図・アクセス

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる