エミレーツ航空CMの意味とは?なぜ超高層ビルの頂上から撮影された理由は?

Sponsored Link



エミレーツ航空の CM に出演する女優の立っている場所が超高層ビルの頂上となっていることからSNS などでも、ホントかどうか話題となっています。なぜこのような超高層ビルの頂上からCG や合成なしで撮影が行われたのか?また、この客室乗務員役の女性は一体誰なのかについても調べてみました。

世界にはまだ私たちの知らないすごい CM がたくさん作られているんですね!それにしてもこの CM には驚かされました。もし同じようなシチュエーションで日本の航空会社が作るとすればどうなるんでしょう。東京スカイツリーのてっぺんにこのような状態で撮影することはできるんでしょうか…。文化の違いですかね〜!

目次

エミレーツ航空CMの中身

英語で書かれたエミレーツ航空の女性の客室乗務員の一人が英語で書かれた説明用のプラカードを持っています。

ここまで見るだけなら、なんとなく航空会社の宣伝なのかなあと思ってしまいますが…。

笑顔の女性が次々と説明をのプラカードを変えていくと、最後のカードになると音楽が劇的に変わり、撮影のアングルもどんどんと後ろの方に引かれていきます。

あっという間に空の上からのアングルに代わって、女性が説明していた場所が完全に明らかになってしまいます。

SEE YOU IN DUBAI

最後にはこのようなメッセージ「ドバイで会いましょう」が表示されて CM 終了です。

高所恐怖症の人は、この CM が流れる時には即座に別のチャンネルに変えた方がいいと思います。マジやばいです!!

Sponsored Link

エミレーツ航空CMの英語の意味(日本語訳)

CM撮影方法の公開動画

エミレーツ航空の CM 撮影のメイキングが納められた動画となっています。これだけ準備をして撮影に臨まれているというのは分かりますが、やはり普通の人間では到底あの笑顔は作れないですよね。このメイキング映像でも公開されているように、頂上に立つ女性はプロのスカイダイビングインストラクターの女性です。

英語のプラカード(紙芝居)の意味

一応、英語を翻訳してみました。もしかしたらちょっと間違っている部分もあるかもしれませんが、参考にしてみてください。多分こんな感じじゃないかなと思います。

MOVING THE UAE TO THE UK AMBER LIST

アラブ首長国連邦をイギリスのアンバーリストに移動〜

HAS MADE US FEEL

どんな風に感じたでしょう〜

ON TOP OF THE WORLD

世界の頂点に立って〜

FLY EMIRATES

エミレーツ航空で飛びましょう〜

FLY BETTER

もっとよく(飛ぼう!)〜

超高層ビルの頂上から合成無しで撮影された理由

超高層ビル(ブルジュ・ハリファ)について

この CM に登場しているアラブ首長国連邦のドバイ建てられている世界一高い超高層ビルです(2021年8月現在)。ビルの尖塔までの高さは地上から828 mです。何階建てかと言うと163階建てとなっています。

2004年から着工され2010年に完成しています。建設費は16ドルと言われています。日本円に換算すると、大体16047億5000万円ほどになります。この金額を高いと見るか安いと見るか何とも言えないですよね^^;。考えても仕方のない金額のように思えてしまいます^^

ちなみに東京スカイツリーは634メートルです。東京スカイツリーを実際、見たことがある人ならこのCM に出てくるブルジュハリファという超高層ビル(828m)の凄さがイメージできるんではないでしょうか。

ここに表示してある画面を一番上のところに、あの女性が立っているんですから…。マジどうなってるんだと思ってしまいますよね。

超高層ビルの頂上から合成無しで撮影された理由

どうしてこのような CM を作ったかについては、公式な見解を見つけることはできませんでしたので、あくまで個人的な推測となりますのでご了承ください。

まずエミレーツ航空なんですが、アラブ首長国連邦のドバイに本拠地を置く航空会社です。それがどういう意味を持つかと言いますと、世界的な燃料高騰の影響を受けないかなり恵まれた航空会社ということがいえます。

これは控えめに言ったことですが、実際はこの会社が大型の最新鋭の旅客機を大量に発注したりして世界の航空業界を驚かせるようなことを度々行なっている会社でもあります。一般的には「何をするかわからない航空会社」というような異名まで持っています。

ちなみに日本航空と比較するとよくわかるんですが、日本航空が所有している旅客機の数は155機で、追加発注が決定しているものが21機あります。合計176機ということになります。

一方、エミレーツ航空は、保有機の数が261機で、発注している機体数が234機もあります。合計すると495機ということになりますので、日本航空の2倍以上の機体数ということになります^^;

ちょっと話が逸れそうになりましたが、結局は世界で一番高い塔の上からCM を行うことが意味することを考えると、分かると思います。簡単に言うと、全てにおいてエミレーツ航空が世界一であるということを宣言している CM だと言えます(個人的な感想です)。

出演者(客室乗務員役)

ニコル・スミット=リュドヴィク(Nicole Smith ludvik)

ニコル・スミットさんのInstagram には、この CM で使われた衣装のまんまがプロフィールのトップ画面に使われています。

ちなみにニコル・スミットさんは、ワールドトラベラーでありスカイダイバーでありヨガのインストラクターであり冒険者であるとご自身で自己紹介されています。Instagram の写真の中にもヨガをしている写真もありますし、彼氏との婚約の写真もアップされています。

多分こんなこともおちゃのこ菜菜なんでしょうね〜!

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる