第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権結果!浅田舞とオチョの順位は金スマで!

Sponsored Link



11月25日放送の金スマ社交ダンス企画では、社交ダンス日本一決定戦スペシャルということで、浅田舞が人生を賭けた大舞台!表彰台を逃せばば引退!と言うとんでもないタイトルがつけられています。第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権は、11月19日に実施されたばかりの全国大会です。この大会の浅田舞とオチョペアの順位と結果が気になったので調べてみました。

目次

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権について

浅田舞さんのツイートは、全日本選手権に出場する5日前にされています。気迫が伝わるツイートで、素晴らしい結果が出ています!!
もしかしたら、次へつながる可能性が…。続けてほしいですね〜!

浅田舞・オチョ(進藤学)ペアが出場している競技名称

公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)公認の大会です。開催日時は2022年11月19日(土曜日)。浅田舞、進藤学ペアが出場している競技名称は 競技コードSAL 全日本シニアⅠ DS選手権 Laです。競技種目は SCRP(J) 。エントリー数は12組となっています。ちなみに昇給は2組です。この中に、なんと浅田舞、オチョペアが入っています!すごいです。

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の開催場所

川崎市とどろきアリーナ」で開催されています。
所在地は、〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1−3

川崎市とどろきアリーナはかなり大きな会場で、メインアリーナではバレーボール4面とれる広さとなっています。天井の高さも20 m ほどあり、観客席は最大6500席取れるようになっています。メインアリーナの広さは縦が53.6 m 横が53.6 m の広さです。
サブアリーナの広さですが縦29 m 横47メートルの広さでバレーボール3面ぶんの広さがあります。天井の高さは12 m で観客席は340席取れるようになっています。

Sponsored Link

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の浅田舞・オチョ(進藤学)ペアの結果

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権のシニアⅠラテンに出場したのは12組で昇給は二組となっています。その中に浅田舞とオチョペアが含まれています!!

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の浅田舞・オチョ(進藤学)ペアの種目別順位

今回の大会でのJDSF の公認審判員は7名(ABCDEFG)がそれぞれ採点するようになっており、決勝戦では審判員が点数ではなく順位を付ける採点方式となっています。決勝7組のペアがそれぞれの順位を付けられますので、順位の合計が少ないペアが良い結果ということになります。競技種目は、サンバ、チャチャチャ、ルンバ、パソドブレ、ジャイブの5種目ですので、例えば7人のジャッジが全員1位という点数をつけると1×5=合計5点となりますが、全員7位という点数をつけると7×5=合計35点となります。決勝では点数の少ない順に総合順位が決まります。

Samba(サンバ)の点数と順位

背番号155(浅田舞・オチョペア)のSamba(サンバ)の決勝での順位は2位でした。ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、5位でしたので、かなりアップしています。

背番号順位
665752666
15076447455
15332111131
15521334342
15754525214
15843676577
15917263723
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

Chachacha(チャチャチャ)の点数と順位

背番号155(浅田舞・オチョペア)のChachacha(チャチャチャ)の決勝での順位は1位でした。ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、6位でしたので、大躍進です。

背番号順位
665754665
15054547454
15332421132
15511112341
15723236213
15846665575
15977373727
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

Rumba(ルンバ)の点数と順位

背番号155(浅田舞・オチョペア)のRumba(ルンバ)の決勝での順位は2位でした。ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、5位でしたので、かなりアップしています。

背番号順位
676752677
15063337353
15312211121
15521424432
15744646214
15855575566
15937163745
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

Paso Doble(パソドブレ)の点数と順位

背番号155(浅田舞・オチョペア)のPaso Doble(パソドブレ)の決勝での順位は2位でした。ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、5位でしたので、かなりアップしています。

背番号順位
677754667
15065647376
15311111121
15532232452
15744526214
15853465545
15926373733
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

Jive(ジャイブ)の点数と順位

背番号155(浅田舞・オチョペア)のJive(ジャイブ)の決勝での順位は3位でした。ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、5位でしたので、かなりアップしています。

背番号順位
667756577
15073637355
15311111111
15532323443
15744544234
15855465666
15926272722
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の浅田舞・オチョ(進藤学)ペアの総合点

浅田舞・オチョの背番号ゼッケンは155番です。
ちなみに、9月の全日本選手権2022仙台大会では、5位でしたので、順位を3つ上げて、かなりアップしています。合計点数を見てみみても、1位との差が4点で3位との差は9点となっていますので、堂々2の成績です。
ものすごいペースで順位を上げてきていると思います。
できれば、世界を目指してほしいですね〜!

背番号SaCCRuPDJv合計総合順位
66577732.57
1505436523.05
153121116.01
1552122310.02
1574344419.03
1587565629.56
1593753220.04
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の浅田舞・オチョ(進藤学)ペアの最終順位

今回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権のシニア1ラテンにエントリーされた12組全ての最終順位です。浅田舞とオチョペアは堂々2位の成績になっており、昇格されています!!

順位背番号リーダー名パートナー名
1153 村瀬 賢一 小笹 詩織
2155 蜷川 博信 浅田 舞
3157 野村 亮 木内 美奈
4159 白井 泰昭 井上 渚
5150 矢野 貴大 小川 真代
6158 三瓶 友則 森川 莉江
76 片庭 雄広 長田 有里子
8149 森 晃士 森 仁美
9156 吉野 新一郎 吉野 久美子
10152 伊藤 傑 清水 仁生
1次74 浅野 仁文 宮原 輝美
1次151 菊地 健男 河内 登志子
「第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」競技結果より

※蜷川博信という名前は、進藤学さん(オチョ)の本名です。関連記事がありますので参考にしてみて下さい。

第42回三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権の浅田舞のコメント

浅田舞のコメント(Twitter)

今回の結果が準優勝で昇格もされており、なかなか今まで思うような結果が得られなかった悔しい思いをされていた浅田舞さんですが、ちょっとほっとして安堵の笑顔がみらています。最後まで諦めずに頑張った結果ですね!素晴らしいです!!

金スマ社交ダンス関連記事

オチョについて

藤井創太さんについて

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次