子ども達にタダでカレーを提供する店!場所と時間も世界仰天で!

Sponsored Link



ザ世界仰天ニュースで子供達にタダでカレーを提供するお店が紹介されます。カレーで子供たちを笑顔にしたいという思いから開催されており、基本的に毎月第1金曜日の16時から19時の3時間限定で行われています。その時間帯は通常のお店の営業はせずにお腹を空かせた子供達いや一緒に来た親御さんに無料でカレーを提供。だいたい毎月300食ほどになるということです。夏休みとかは毎週開催されたりもしているとのこと。このお店の名前や場所、提供される時間帯などについて気になったので調べてみました。

目次

子ども達にタダでカレーを提供する店

店の名前

あべべ食堂」だと思います。

あべべ食堂を開いている店主の小島佑摩さんが、自分のお店「スパイスファクトリーあべべ」なんですが、子供達にカレーを提供する場合のお店は名前を「あべべ食堂」という風にちょっとだけ変更されています。子ども食堂という風な名前にしなかったのは、利用しやすいようにしたいという思いからとのことです。

名前の由来!?


お店の名前の由来については、公式には発表されていないようですが、お店を開業される10年ほど前にインドに行かれており、ボランティアとして3ヶ月間活動されていました。その時に何か自分にできることをしたいという思いからこの「あべべ食堂」をすることにつながっています。ちょっと話がズレましたが、アベベで思い出すのは、エチオピア出身のオリンピック金メダリストです。もしかしたら、マラソンランナーのアベベのように、粘り強く続けていきたいという思いからアベベ食堂と名付けられたのかもしれません

お店の場所(アクセス)

〒507-0037 岐阜県多治見市音羽町1丁目227

アクセス

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる