セブンルールのビーガンケータリング店!弁当の注文方法と金額は?

Sponsored Link



セブンルールでビーガン料理専門店のケータリング店のSUNPEDAL(さんぺだる)の小池陽子さんが紹介されます。このお店では、動物性の食べ物、例えば、肉とか魚、卵や乳製品などを一切使わないヴィーガン料理をケータリング(お弁当)として提供しているお店です。セブンルールで紹介されたビーガンケータリング専門店のお弁当の注文方法や金額などについて気になったので調べてみました。また、ネットで注文できるビーガンの食べ物などについても調べていますので参考にしてみてください。

目次

セブンルールのビーガンケータリング店

お店の名前

SUNPEDAL(さんぺだる)」です〜!

お店の場所

SUNPEDAL(さんぺだる)のお店の場所ですが、実店舗としては営業されていません。店舗を構えないでビーガンのケータリングを提供する活動をされています。時に、大手の百貨店などで活動されることもあります!

SUNPEDAL(さんぺだる)の名前の由来

お店のホームページには、「I pedal, Sun rises to you」と書いてあります。
この言葉を直訳すると、「私がペダルを踏んで、あなたに太陽が登ります!」
ビーガンのお店らしい表現だと思います。vegan Food を手作りで作って提供することを、I pedalという表現をされており、そのビーガンフードを購入した方が食べることで、その方がビーガンとして生きる意味も込めてSun rises to you と表現されているように思います。
ちょっと話が逸れそうになりましたが、お店の名前としては、太陽を表す「SUN」と踏み込むと言う意味の「PEDAL」をくっつけて命名されているように思います。

SUNPEDAL(さんぺだる)のケータリングの特徴

もちろんビーガン料理ですので、肉や魚だけではなく砂糖やメープル、アガベなども使用されていません。また化学調味料や添加物を一切使っていないというこだわりがあります。スパイスやハーブをふんだんに使用されており、注文した方の状態に合わせてオーダーメイドでひとつひとつその人に合わせたビーガン料理を作られています。店主の小池陽子さんが一人ですべて作られていますので、1日に作られる量というのはおのずと限られています。今回、セブンルールにテレビ出演されるということもあり、かなりの注文が入るというのは予測されます。テレビ出演される前でも注文がかなり多いということなので今後はもっと狭き門になりそうです。ちなみに、注文される際の最低金額はお一人さま2000円からとなっています。

お店のInstagram

ビーガン料理の数々をカラフルな写真とともにInstagram に にアップされています!

Sponsored Link

ケータリング(弁当)の注文方法

注文方法・金額

専用のホームページからオーダーに必要な情報を入力して注文するようになっています。
必要な情報というのは、名前や注文者のメールアドレス、会社の名前、電話番号、お問い合わせ内容などです。
注文される際の最低金額はお一人さま2000円からとなっています。

小池陽子さんが一人で作られていますので、注文が大量に入ると、個別対応がかなり大変になることが想定されます。大手百貨店などで時折開催される期間限定でのお店が開店していれば、そこを利用するのが一番確実かもしれません。今回のセブンルールでも、特別な情報が提供される可能性はあると思いますが…。

ネットで注文できるビーガンの食べ物

ヴィーガンヌードル 担担麺

ヴィーガン用のヌードルも販売されています〜!

ヴィーガンラーメン

同じく、似たようなものにビーガンラーメンというものも販売されています。

関連記事

日清食品の完全栄養食について

Sponsored Link

アドセンス広告(ブログ収入)に興味のある方へ

私がいつも読んでいるメルマガの一つが、香恋さんのメルマガ!
とっても参考になるメルマガ(もちろん無料)です。
アドセンス広告(ブログ広告収入)に興味のある方にとっては、とっても有益な情報だと思います。
メルマガ登録すると、そのノウハウを具体的に解説したレポートがもらえますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次