スタバ20%オフの期間はいつまで?開始時間と対象商品は何?

Sponsored Link



スタバことスターバックスは2021年8月23日から全国のスターバックス店舗にて20%オフキャンペーンを実施することになりました。20%オフになる期間がいつからいつまでなのか、また何時から20%オフになるのか、対象商品はどういう風なものがあるのかについて調べてみました。

この取り組み自体はスターバックスのフードロス削減をできるだけ少なくするために開始されています。ほとんどのスターバックスの店舗がこの20%オフを取り入れていますが、スターバックスリザーブロースタリー東京など取り扱い商品が一般の店舗とは異なる場合は20%オフの対象外となっています。

スターバックスの美味しいケーキやドーナツなどが20%オフでゲットできる時間帯がありますので、スターバックスのフードロスに協力することも含めて20%オフを利用したいですね。

目次

スターバックス20%OFFの目的

スターバックスではドーナツやケーキなどの食品も取り扱っていますが、今までが大体15%程度のフードロスが出ていたとのことです。簡単に言うと15%程度のケーキやドーナツなどが賞味期限切れなどで廃棄処分となって捨てられていたということになります。

世界的にみてもフードロスの問題は大きな食品問題として取り上げられています。やはりせっかく作った食品であれば無駄にせずに消費してもらうのが一番効率的ですよね。

このような当たり前の観点からですが、実際にスターバックスのような大きな会社が本気で取り組むというのはとても素晴らしいことですね。

Sponsored Link

スターバックス20%OFFの期間

いつから開始されるのか

スターバックスが実験的に日本で開始したのは、2021年の3月です。この時には東京埼玉の約90店舗のスターバックスで1ヶ月間のトライアルでフードロスを抑える取り組みを実施されています。今回、全国規模で実施されるようになったのは、2021年8月23日からになります。

いつまで実施されるのか

いつまで実施されるのかについては、2021年8月22日現在では定められておらず、恒常的に実施することとなっています。ですので当面の間は継続的にこの20%オフが実施されるということになります。

ただし、スターバックスにおいてフードロス問題が解決した場合においては、実質20%オフの対象商品がなくなることも考えられます。もう少し簡単に言うとフードロスが現状15%程度出ていたものが、ほとんど出ないような仕組みづくりをスターバックスが開発した場合、この20%オフキャンペーンというのは事実上消滅するということになるかと思います。

20%オフの対象商品

20%オフの対象商品には、ドーナツやケーキ、サンドイッチなどの日持ちのしない商品が対象となっています。基本的にフードケース内の商品の中で、20%オフSAVE FOODのマークが施された商品のみになっています。

ヨーグルトやキッズドリンク、水などについては20%オフの対象とはなりませんのでご注意ください。

スターバックス20%OFFの開始時間

スターバックス20%オフの開始時期については8月23日から全国的に実施されますが、時間帯によっては20%オフになりませんので注意が必要です。元々フードロスの問題を解決するために開催されている20%オフですので、各店舗ごとの閉店時間に応じた開始時間となっています。

概ね閉店時間の3時間前を目処として20%オフとなりますが、スターバックスの営業時間については各店舗ごとに異なりますので、20%オフになる開始時間も各店舗ごとにバラバラということになります。例えば20時に閉店するスターバックスであれば、3時間前の17時頃から20%オフが開始されます。同じように18時に閉店するスターバックスであれば3時間前の15時頃から20%オフとなります。

繰り返しになりますが、フードロスが出そうな場合のみ20%オフの対象商品が購入できますので、店舗によっては当日の在庫状況などから検討した結果、20%オフの販売が実施されないこともあります。

行きつけのスターバックスであれば、閉店時間は大体分かると思いますので、その3時間ぐらい前に行けばお宝がゲットできる可能性があると思います。ちょっと楽しみが増えましたね^^

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる