サマーウォーズで栄おばあちゃんが健二と夏希の結婚を認めた理由とは?

Sponsored Link



2009年に公開された日本アニメの傑作サマーウォーズが金曜ロードショーで放送されます。10年以上前の作品とは思えないアニメで、いつ見ても勇気と感動をもらう作品だと思います。このアニメを見る年代の人によっても感動する場所は色々違うと思いますが、どの年代の人が見ても感動できる内容となっています。

サマーウォーズの最初の方で、憧れの篠原夏希先輩が夏休みのバイトを頼みに小磯健二くんと同僚の佐久間敬君の所にやってきます。二人はこの夏休み、物理部の部屋にこもってオズのセキュリティの保守点検を行うバイトをしていました。

目次

夏希先輩が持ってきた夏休みのアルバイトの内容とは?

篠原夏希(しのはら なつき)先輩は、小磯健二くんの一個上で高校3年生です。剣道部に所属していて下級生からも憧れられるマドンナ的な存在となっています。そんな篠原夏希先輩が、わざわざ物理部の二人の所を訪ねてきました!

でも、オズのセキュリティ点検のバイト中ということで、二人は一旦夏希先輩の申し出を断ります・・

そっか〜バイト中か?
がくつ・・
誰かいないかな〜他にバイトしてくれる人・・

あの〜僕でよければ・・!

本当♡!!

篠原夏希(しのはら なつき)先輩は、本当に喜びますが・・

同じバイト中の友達の佐久間敬くんからは・・

おい、こっち、どうすんだよ〜!

って言われてしまい、しょんぼりしますが・・

すいません、やっぱ無理です・・

でも夏希先輩の次の一言で、友達も手を上げて立候補してしまいます・・

アルバイトの内容

その内容というのは

ダメか、バイトと言っても私と一緒に田舎に旅行してくれるだけなんだけどなー

はい、俺やります!

何それ

じゃあ僕もはい!!

この時の夏希先輩の表情が、全てを物語っているように思います。最初に手を上げたのは友人の佐久間君でしたが、健二くんが手を上げた時に、夏希先輩はにっこり笑って嬉しそうにしていました。本当は最初から健二くんに来て欲しかったんだと思います。

ということでちょっと話がそれましたが、夏希先輩が、持ってきたバイトの内容は、

夏希先輩の田舎に一緒に旅行に行くこと
募集人員は1名!

というのがアルバイトの内容になっています。ですが、アルバイトの真の理由を知るのは夏希先輩の田舎のおばあちゃんの家に行ってからになります。

それも、夏希先輩のおばあちゃんと対面してからになりますので、本当の目的を聞いた時にはかなりびっくりしたと思います!

ここからサマーウォーズのテーマ曲が流れ始め、いよいよこの物語がスタートします!

健二くんの意気込み!

アルバイトをすることが決まったのは結局、健二くんでした。

夏希先輩の田舎へJR で帰ることになりますが、駅で待ち合わせをしている時に健二くんは時間ぴったりに夏希が待っている所に駆けつけます。

ちょっと待たせたことを悪く思ったのか、健二君は夏希先輩に宣言してしまいます!

任せてください何でもやりますよ!

この言葉が後でどんな意味を持つのか、この時は知る由もありませんでした。

でもこの時の言い方は、本当に何でもやると言う気持ちは込められていたように思います。夏希先輩もそのことが分かって健二に頼んだんだと思います。

Sponsored Link

電車の中での二人の様子

夏希先輩の田舎(長野県上田市)に向かう電車の中で、夏希先輩は健二くんのことを知ろうとして話しかけます。

ところでさ何の日本代表になれなかったの?

こんな質問をするのも、健二くんにちょっと興味があったためだと思います。

すると健二は、恥ずかしそうにこう答えます。

え〜と、数学オリンピックって言って・・

オリンピック何それ、得意なんだ・・?
何かやってみてよ!

・・先輩の誕生日いつですか?

あたし? 7月19日・・平成4年の・・

日曜日です! 1992年の7月19日は日曜日でした!

驚いた夏希先輩は、

ひょっとして全部覚えてるの?

と、聞いてしまうぐらいびっくりしてしまいます。

いえ、モジュロ演算というのを使って・・
当たってました?

ごめん、ん〜〜何曜日か知らないや・・。

まあ普通知らないと思いますよね。でも、健二の数学の実力というのはなんとなくわかったようです。

田舎のおばあちゃんの家に到着

電車を降りておばあちゃんちを目指しますが、その途中、ローカル線の電車にまた乗り換えてバスに乗ったりしながら行くことになります。途中途中で、夏希の親戚達が合流してだんだんその数が増えていきますが、夏希に会う親戚のおばさんや子供たちは、みんな家族のような接し方で最初から夏希と楽しそうに話します。夏希の隣にいる健二くんの存在も最初から受け入れているような雰囲気が見られるのも、心が落ち着く田舎の大家族の雰囲気が感じられて良いですね。

到着したおばあちゃんの家は、畳が敷き詰められている大広間がいくつもあるような昔づくりの大きな家でした。

夏希から健二へのお願い

ここまで来て言うのもあれだけどさ・・おばあちゃんに会ったら何を聞かれても調子合わせてね!

調子を合わせる?

不思議に思って健二はその理由を夏希先輩に聞き返すしますが・・

その答えを聞く前におばあちゃんと対面することになります・・

おばあちゃんとの対面

夏希がおばあちゃんのところにやってきます。

おばあちゃん!
最近元気がないと聞いていたから・・

ただの夏バテ・・!心配はいらないよ!

よかったぁ〜

そんな話をしていると後ろの方座っている健二のことに、おばあちゃんが気が付きます。

あっ、どうも!

軽く返事をした健二でしたが・・

夏木はおばあちゃんにこっそりと、

約束覚えてる?

と言って、健二をおばあちゃんに紹介します。

夏希が頼んだアルバイトの本当の内容とは!

夏希先輩とは、高校の物理部で・・・

と、自己紹介し始めますが・・それを遮ったのは他でもない夏希先輩でした。

ちょっと咳払いしてから、夏希先輩は健二のことをおばあちゃんに

え〜と・・私の彼。

この発言に、おばあちゃんも健二君もあっけにとられたようになります。

すると駄目押しで、夏希先輩は次のように続けます。

そぉっ!私のお婿さんになる人!!

何度も聞き返す栄おばあちゃん・・!

健二は、聞き返すこともできないぐらい驚いてしまいます。

健二のところ振り向く栄おばあちゃんが、ようやくそのことを理解します。

おばあちゃんとの面会が終わった後に夏希がその内容を明かしますが、「おばあちゃんや親戚の前で夏希の恋人のふりをする」というのが真のバイトの内容でした!

栄おばあちゃんが健二と夏希の結婚を認めた理由

健二さん!
この子はわがままで世間知らずだけど、ちゃんと幸せにする自信はあるかい!!

栄おばあちゃんが一番聞きたかった内容を健二にぶつけてきます!!

しっかりと健二の目を見つめて、健二の本心を確かめるように真剣な眼差しです!

ドギマギしてしまって、返答に困っている健二を見て、おばあちゃんがもう一度問い詰める質問をします!!

覚悟はあるかいと聞いている!

栄おばあちゃんは本気です。

あ〜、はあ・・

こんな答え方をしている健二に栄おばあちゃんは、

栄おばあちゃんの究極の質問

命に代えてもかい?

究極の質問が来ますが、この質問を聞いた時、それまでふらふらと迷っていた健二でしたが、栄おばあちゃんの目を真っ直ぐに見つめて即答します。

はい・・!

と答え、しっかりと栄おばあちゃんの目を見つめたまま、長い時間がすぎます!

すると、ようやくそれまでの表情とは打って変わって、栄おばあちゃんが笑顔になります。

健二さん、どうぞよろしくお願いします。

栄おばあちゃんは、深々と健二に頭を下げて、夏希のことをお願います。

栄おばあちゃんが結婚を認めた理由

数々の困難を乗り越えてきた栄おばあちゃんは、政治家や数々の著名人が一目置くような存在です。そんなおばあちゃんは、人を見る目も超一流だと思います。

今まで自分の子供や孫が結婚する際に、おばあちゃんの所に相手を連れてくるのが習わしのようになっていますが、何度も連れてきてようやく OK をもらえたような人もいます。そんな中で異例とも言えるような今回の健二を夏希の結婚相手として認めることは、親戚のおじさんおばさんの間でも不思議に思われていました。

栄おばあちゃんが、健二を認めた理由は、公式には語られていませんが、健二が最初に栄おばあちゃんに会って「夏希を命にかけても守るか?」という質問に健二が答えた際、栄おばあちゃんが感じ取ったインスピレーション(直感)だと思います!

今までそのインスピレーションが間違ったことはなかったんだと思います。説明するのが難しい内容ですが、やはり第一印象で相手の本当の姿を見通せる力が栄おばあちゃんにはあるんだと思いました。

栄おばあちゃんの揺るがない思い

物語の後の方では、健二の間違った肩書きがおばあちゃんにバレてしまいますが、それでも栄おばあちゃんは、最初の判断を変えるようなことは全くありませんでした!自分の目で見て、心で感じ取った健二の印象に絶対的な信頼を寄せているのは、他でもない栄おばあちゃん自身だったように思います。

栄おばあちゃんの眼力については、独りよがりのものではなく、他の親戚たちや周りの政治家、有名人などからも頼りにされるほどの眼力や判断力を兼ね備えていたというのは、物語後半で日本がピンチになった時の栄おばあちゃんの依頼に誰もが即座に反応することでも分かります!

本当にすごいおばあちゃんです。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる