サントリー天然水CMセリフの意味!よいとやれやの方言の女優も!

Sponsored Link



女優の石橋静河さんが、北アルプスの麓(ロケ地は、長野県白馬村のようです。)で畑を耕しているサントリー天然水の CM!途中でおばあさんが「よいとやれや」と方言で声をかけてくれますが、どんな意味があるのか気になったので調べてみました。また、この CM に出演している女優の石橋静河さんや、CM 曲を歌っている曲名などについても調べていますので参考にしてみてください。

目次

サントリー天然水CMの中身

セリフと感想

CM 最初の方で、画面には「信じられる水の山から」と言う言葉が並んでいます。
画面が下の方にゆっくりとスクロールしてくると、突然、畑を3本鍬を使って耕している「気合いの入った可愛らしい声」が聞こえてきます。

やぁ〜〜!

うあぁ〜〜!

このとき、爽やかな BGMそして CM 曲が流れてっきます〜!

だぁ〜〜!

一生懸命に畑を耕している声〜!
でも、なんだか、ずっと聞いていたいような声です(不思議ですね)。

うぁぁ〜〜!

CM に使われてる 清々しいBGM と石橋静河さんの声が、妙にマッチしているのが面白いですね。

ここで、ベテラン農家のおばあさん(失礼!)が、

「お〜い、よいとやれや!」

と、にっこりした笑顔で声をかけてくれます。
都会から来て、一生懸命畑仕事をしている(?)というような設定の石橋静河さんもニッコリ微笑んで汗をふかれます。そこで、サントリー天然水を美味しそうにごくごく飲まれます〜!

大自然よ、僕たちのピュアな部分になってくれ。

最後に、このセリフが流れてCM終了です!

Sponsored Link

方言「よいとやれや」の意味

どこの方言

北信(長野)、東信(佐久)、中信(松本)地方の方言(いわゆる信州弁)です。
と言っても分かりにくいと思いますが、簡単にいうと長野県の方言ということになります。

「よいとやれや」の意味

「よいと」というのは、「ゆっくりと」という意味です。
「やれ」は、どこでも普通に使われている言葉ですので、わかると思いますが、「〜しなさい」という命令形の言葉です。ですので。「よいとやれ」は、標準語では「ゆっくりやりなさい」という意味になります。
CMでの言い方では、もう少しやんわりとした雰囲気でしたので、
「ゆっくりやったらどう〜!」みたいな意味になると思います。

サントリー天然水CMの出演者

石橋静河(いしばし しずか)

生年月日は1994年7月8日生まれで2022年6月現在で27歳になられます。出身地は東京都で身長は163 cm、仕事は女優が主な仕事ですがダンサーとしても活動されています。お父さんは石橋凌さんで、お母さんは原田美枝子さんです。ダンサーとして活動されていますが、元々クラシックバレエを4歳から始められており15歳でボストンやカルガリーのバレエスクールに留学をされているぐらいなので、かなりの実力者です。女優としては2015年から活動を開始されておられ、2015年の9月には「銀河鉄道の夜2015」でデビュー。あまり知られてないかもしれませんが2017年に映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」でベルリン国際映画祭フォーラム部門に入選。テレビ出演では NHK の連続テレビ小説「半分、青い。」で朝ドラデビューを果たされて注目を集められています。今回の CM 以外にも2017年にユニクロの CM でお姉さんの優河さんと共演されています。趣味はギターとのことで、特技は英会話とダンスと言われています。最近の出演作としては NHK の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で静御前役を演じられておられます。

サントリー天然水のCM曲

曲名

「さびしさ」です。

歌手

折坂悠太(おりさか ゆうた)さんです。
この CM 曲の作詞作曲をされ、歌も歌っておられます〜!

生年月日は1989年9月16日生まれで2022年6月現在で32歳になられます。出身地は千葉県ですが、出生地は鳥取県とのこと。すでに結婚されておられ、子供さんもいらっしゃるとのことです。2022年8月6日に公開される映画ONE PIECE FILM REDの劇中歌でタイトル「世界のつづき」の楽曲提供もされています。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる