カウズ(KAWS)のプロフィール!名前の由来とXXの意味も!

Sponsored Link



目がXXのデザインで有名なカウズKAWSが話題ですね。もちろん新進気鋭の現代美術芸術家のKAWSのことです。

まだまだ謎の多い芸術家 KAWS(カウズ) についてのプロフィール、結婚相手や代表的な目のXXの意味についても書いています!

日本が大好きだということもあり2021年7月16日から10月11日まで森アーツセンターギャラリーで KAWS TOKYO firstという日本国内初の大型展示会も開催されています。

KAWS 展を訪れた女優の武井咲さんや天野ひろゆきさん、トラウデン直美さんらもこの カウズ についてはかなり興味を持っておられます!テレビ番組の「プレミアの巣窟」などでも展示会の様子などが紹介されてます〜。

目次

カウズ(KAWS)のプロフィール

本名

Brian Donnelly(ブライアン ドネリー) が本名です!

出身地

出身地はアメリカ合衆国のニュージャージー州ジャージーシティです。ジャージーシティといってもピンとこない人が多いと思いますが(私のことです^^;)、あの有名なハドソン川が流れている地域でもあります地区的に言うとニューヨークの大都市圏内の一部に入り、ニュージャージー州で2番目に人口の多い都市です。

生年月日・年齢

カウズの生年月日は、1974年11月4日生まれで、2021年8月15日現在で46歳になられます。
(2021年11月4日で47歳です。)

趣味・特技

公式にはまだ発表されていませんが、小学校の頃からスプレーアートとして有名なグラフィティを始められていますので、やはりアートという一面は外せない感じです。作品全体から感じられる可愛さというものがあります。3 D の映像であったりディズニーアニメを彷彿とさせる実物大のアート作品を見ると、ディズニーアニメが大好きだということも言えると思います。いい意味で言うオタク感があるんではないかと思っています^^。子供の楽しそうな映像とかもたくさん載せられていますので、子供を喜ばせるようなことも大好きなんではないでしょうか。言い忘れましたが、kaws はいつも帽子(キャップ)をかぶってますので、帽子も趣味はコレクションに関係していると思います。

学歴

高校・・St. Anthony High School(セントアンソニー高校)卒業 この学校はkaws の出身地でもあるニュージャージーにある学校です。

大学・・School of Visual Arts(ニューヨークにある美術学校です。) 卒業

主な経歴

1999年・・日本の服のメーカーのバウンティハンターとコラボした作品を発表
2004年・・ビルボードプロジェクトに参加
2008年・・ジョンメイヤーと協力してギターピックのコレクションを制作
2008年・・ミュージシャンと協力してカバーアートを制作
2008年・・ナイキエアフォースワンのトレーナーをデザイン
2010年11月12月・・雑誌ニューヨーカー、クラークマガジンなどの表紙を描く
2013年・・「コンパニオン」という作品のキャラクターでMTV Moonmanを受賞
2016年・・ユニクロと契約
2017年3月・・ナイキの子会社であるエアジョーダンと共同でカプセルコレクションをリリース
2021年7月・・デザイナーのトラヴィススコットとコラボ
2017年7月〜・・日本国内初の展示会「KAWS TOKYO first」

Instagram

kaws の Instagram には、彼の代表的な作品をはじめとした映像や芸術的な角度から撮られた写真などがたくさん収められています。ありきたりなものも、見る角度が違うとこんなにも新鮮に感じるんだなぁと関心してしまいます〜!

結婚相手・彼女

結婚相手の方は、Julia Chiangです! もちろん芸術家の方です。二人の間にはすでに可愛い女の子の子供さんが二人いらっしゃいます。

この写真の向かって左側がもちろん kaws で右側の方が奥さんのJulia Chiangさんです!

kaws の二人の娘さんが、父の日に撮られた写真です。もちろん撮影したのはお母さんのJulia Chiangさんですね!この写真がアップされたのが2018年の6月18日ですので、現在はもう少し娘さん達も大きくなられています!

Sponsored Link

名前の由来

KAWSという名前は、どこから来てるんでしょう?

KAWSという名前は、彼が10代の頃に考えた自分用のタグがKAWSです。KAWSには特別な意味は、無いとのことですが、この文字としての見た目が良かったということで、このKAWSという名前を付けられています。要するに言葉というよりは、KAWSの文字としての見た目・・また同じ説明になってしまいましたが、本当に見た目や形からこの名前をつけられています。やはり芸術家としての感性がそうさせたんだと思いますが、彼が感じる見た目や形の印象については、言葉で説明するのは難しいかもしれません。

カウズの作品で使われるXXの意味

目や手などにXXを描いているのが、彼のトレードマークですが、一体どんな意味があるんでしょうか?全部が全部XXを使っているかと言うと、そうではありません。きちんと目を描いているような作品もたくさんあります。ですがやっぱりXXを使っている作品の方が多い印象があります。手の甲などにもXが使われており、両手で目を覆い隠すような仕草をしているようなキャラクターもあります。

kaws はインタビューの中で美術館などに行った時に緊張することがよくあったという風に言われています。作品を見る上で緊張するのではなく、リラックスして自由な雰囲気で見てほしいという思いは根底にはあるようです。どうしても普通に目を描いてしまったりすると、作者の意図がひとつに限定されてしまいそうになりますが、XXというような目にすると、それは見る人の感覚に委ねられるようになり、想像力が無限に広がると考えられます。

XXは、目を閉じているんでもないし開いているんでもないし、それはやはり見る人の感情や感覚が大きく影響するのには、ちょうど良い表現方法だったんではないでしょうか。今まで誰も思いつかなかった大胆な表現方法がこのXXに込められているんだと思います。

KAWS(カウズ)のプロダクト

Tシャツ

こちらはカウズの人気アイテムの一つです。サイズもいろいろ揃っていますのでなくなる前にゲットしておきたいひとつではあります。一応 Amazon では2021年8月15日現在で、まだ購入できます。

キーホルダー

こちらはKAWSのキーホルダーです。こういう小物系も人気の一つなのでカウズファンの方なら欲しいと思います。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる