ローマの休日(金ロー)吹き替え声優は誰?早見沙織がアン王女役の理由も!

Sponsored Link



5月13日金曜日の金曜ロードショーでローマの休日のオリジナル新吹き替え版が放送されます。新吹き替え版ということもあってアン王女(オードリーヘップバーン役)やジョーブラッドレー(グレゴリーペック役)など多くの俳優女優の方の吹き替えが新しくなっています。新しくなった俳優女優の方の吹き替えが誰になっているのか調べてみましたので参考にしてみてください。また、今回、オードリーヘップバーン演じるアン王女役に早見沙織さん選ばれた理由についても書いてます(私見です!)。

目次

ローマの休日(金ロー)吹き替え声優

アン王女(ヘップバーン)の吹き替え

声優の早見沙織(はやみ さおり)さんです!

アン王女(オードリーヘップバーン)のこれまでの日本語吹き替えの歴代声優(女優)は、池田昌子、笠原弘子、鈴鹿千春、すずきまゆみ、岡村明美、南條愛乃さんらがされていました。ですので、今回、早見沙織さんは初起用ということになります。ファイト〜!!
最近の作品では、スパイファリミリーのヨルフォージャーの声が印象に残っています〜!

早見沙織(はやみ さおり)さんのプロフィール

生年月日は1991年5月29日生まれで2022年5月29日がくると31歳になられます。
出身地は東京都で、声優と歌手の仕事をされています。現在アイムエンタープライズに所属されておられます。血液型はAB型で身長は164 cmです。

声優を志すきっかけとなったのは往年の名作であるオードリーヘップバーンの映画でした。小学校4年生の時、この映画の日本語版の吹き替えを見ていて口の動きと声がぴったり合っていることに衝撃を受けたことが声優を志すきっかけとなったといわれています。

中学1年生(2004年)の時に日本ナレーション演技研究所のジュニア声優クラスに入られており、「ならはしみき」さんの指導を受けられています。現在所属されているアイムエンタープライズには2006年3月にオーディションを受けてから採用となり、翌年の2007年にテレビアニメ「桃華月憚」の川壁桃花役で声優デビューされています。

声優としての仕事だけではなく、歌手としての活動も声優デビューの時からされており、英語のカバー曲、バラードやポップスなど色々な曲を歌いこなされ、歌唱力もファンからの絶大なる信頼を得ています。

完全に歌手デビューをされたのは2015年で、テレビアニメ赤毛の白雪姫のオープニングテーマ曲(やさしい希望)です。この曲はオリコンチャートで初登場で11位を獲得し本格的に歌手としてのライブ活動なども始動されています。

新聞記者のジョー(グレゴリー・ペック)の吹き替え

声優の浪川大輔(なみかわ だいすけ)さんです。

新聞記者のジョー(グレゴリー・ペック)のこれまでの日本語吹き替えの歴代声優(俳優)は、城達也、津嘉山正種、小川真司、津嘉山正種、寺杣昌紀、堀内賢雄さんらがされていました。ですので、今回、浪川大輔さんは初起用ということになります。渋くてカッコイイ声の方が多いですね〜。
浪川大輔さんといえばやはり思い出されるのはターミネーターシリーズでジョンコナー役の吹き替えを担当されたところです。最近で言えば呪術廻戦の「脹相」の声、アニメ無職転生の「ルイジェルド」の声、鬼滅の刃でひょっとこのお面をいつもつけている鋼鐡塚さん(刀鍛冶)の声などが思い出されますね〜!

アナウンサー役

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

日本テレビアナウンサーの藤井貴彦(ふじい たかひこ)さんです。

アナウンサー役としては、これまで小林恭治、篠原大作、有本欽隆、稲葉実、水越健さんらが担当されていました。もちろん、今回、日本テレビアナウンサーの藤井貴彦さんが起用されるのは初めてです。

カメラマンのアービング・ラドビッチ(エディ・アルバート)の吹き替え

声優の関智一(せき ともかず)さんです。

カメラマンのアービング・ラドビッチ(エディ・アルバート)の日本語吹き替えの歴代声優(俳優)の方は、山内雅人、木村幌、大塚明夫、山野史人、内田直哉、小形満、高木渉さんらが担当されていました。もちろん今回、声優の関智一さんが担当されるのは初めてです。
関智一さんと言えば、2005年からのドラえもんのスネ夫の声が有名ですね。最近の作品で言えば呪術廻戦のパンダ先輩の声などがあります。

美容師のマリオ役(パオロ・カルリーニ)の吹き替え

声優の関俊彦(せき としひこ)さんです。

美容師のマリオ役(パオロ・カルリーニ)の歴代の吹き替え声優(俳優)の方は、広川太一郎、安原義人、江原正士、山寺宏一、清水明彦、安斉一博、矢野正明さんらが担当されています。毎回違う声優や俳優の方が担当されています。今回、関俊彦さんのマリオ役がどんな感じになるのかも見所(聴きどころ?)の一つすね〜!
関俊彦(せき としひこ)さんの最近の作品では、鬼滅の刃の鬼舞辻無惨の声が有名です。

ヘネシー支局長役(ハートリー・パワー)の吹き替え

茶風林さんは、向かって右側の方(メガネが少し下にずれている方)です。名探偵コナンの目暮警部、ちび。子ちゃんのヒデじい、サザエさんの磯野波平などが主な出演作品です!

声優の茶風林(ちゃふうりん)さんです。

ヘネシー支局長役(ハートリー・パワー)の歴代の吹き替え声優(俳優)は、上田敏也、中庸助、富田耕生、楠見尚己、相樂慎太郎さんらが担当されています。以前、登場シーンがカットされているバージョンもありましたが、今回は茶風林さんがしっかりと吹き替えをされます〜。

伯爵夫人役(マーガレット・ローリングス)の吹き替え

声優のすずき紀子(すずき のりこ)さんです。

伯爵夫人役(マーガレット・ローリングス)の吹き替え声優(女優)は、金子亜矢子、幸田弘子、池本小百合、浅井淑子、荘司美代子、谷育子、定岡小百合、帆足桃子さんらが担当されていました。もちろん、今回、担当される「すずき紀子」さんも初吹き替えです〜!
すずき紀子(すずき のりこ)さんと言えば、それいけアンパンマンの「ぜんまいちゃん」、ゴルゴ13の「ビクトリア」の声などが思い出されます。

Sponsored Link

早見沙織(はやみ さおり)がアン王女役の理由

声優としての実力

オードリーヘップバーン役として早見沙織さんが選ばれた理由の一つとしては声優としての実力があると思います。声優としてデビューされしばらくして、声優アワード助演女優賞を受賞されたり、歴代のテレビアニメなどの出演作品を見ると主人公が重要な役どころを数々とこなされています。思い出されるのは、2010年の「バクマン。」のヒロインの亜豆美保の声、2014年の魔法科高校の劣等生の司馬深雪の声、四月は君の嘘の井川絵見の声、魔法使いプリキュアのはーちゃんの声、カケグルイの蛇喰夢子の声、鬼滅の刃の胡蝶しのぶの声、呪術廻戦の伏黒津美紀の声、SPY×FAMILYのヨル・フォージャーの声などなどどれもこれもかなり頭に残る重要な役所となっています。

声質と歌唱力から?

声優としての実力のところにも書きましたが、しっかりした声質でありながらテンポよく可憐な女性らしさが溢れ出るこえだと思います。そして、優しさの中にも芯の強さが感じられる心地よい響きを持った声でもあると思います。歌唱力に関しても定評があり、すでに声優デビューをされている時からキャラクターソングや主題歌などをバンバン歌われておられます。

主催者の配慮?

早見沙織さんが声優を志すきっかけとなったのは、紛れもなく「ローマの休日」の吹き替え版を見た時というのはあまりにも有名な話になっています。この時のオードリーヘップバーンの吹き替えの声は池田昌子さんでした。早見沙織さんがオードリーヘップバーン役として選ばれた最大の理由は、やはりローマの休日に対する並々ならぬリスペクトが主催者の気持ちを動かしたんではないかと思います。もちろんリスペクトがあれば誰でも選ばれるというわけではないと思いますが、早見沙織さんには選ばれるに足る十分な技術と能力経験が備わっていたため自然とアン王女の役をゲットされたんではないかと思います。また、早見沙織さんであれば今までの経験を最大限に活かした最高の「ローマの休日」に仕上げてくれるという期待感も選ばれるひとつの理由になったのではないかと思います。

関連記事

スパイファミリーのヨルフォージャーの声も早見沙織さんがされています。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる